パーソナルカラーを知ってキレイを手に入れよう♪

パーソナルカラーを知ってキレイを手に入れよう♪

みなさん、こんにちは☆

今日は、第一印象をさらに良いものにするための

ちょっとしたコツを教えちゃいます♪

それは『パーソナルカラー』を知ることです。

原則、パーソナルカラーは一生変わらないものです。

つまり自分のカラーを知ることにより

人生を効果的に変えていくことが可能なのです!

あなたは、自分に似合う色をご存知ですか?

人生を効果的に変えていきたいと思いませんか?

パーソナルカラーとは

”錯視を利用して人を美しく見せる色”のことをいいます。

簡単にいうと、持って生まれたボディーカラー(肌の色、瞳の色、髪の色など)を元に

個人(Personal)に似合う色(Color)を診断する手法のことですね^^

例えば、流行のリップ。

雑誌でみかけたモデルさん、もしくはイベントで出会った人が

とても素敵につけていたので自分もつけてみようかなぁと

思ったことありませんか?

で、いざ、買ってつけてみると。。。

「あれ?なんか違う・・・」

「なんだか顔色が悪く見える・・・」

みなさんもこんな経験ありませんか?(>_<)

そう!

好きな色、素敵な色だからといって自分に合うとは限らないのです!

特にメイクやヘアカラー、トップスやピアスなど顔まわりにもってくる色は

肌の見え方、顔立ち、瞳の印象をも大きく左右します。

パーソナルカラーとは、その人に似合う色のこと。

肌や瞳の色はひとりひとり違いますよね。

それと同じように人それぞれに似合う色があるのです。

人それぞれ個性があるように、似合う色も人それぞれ違います^^

それを見つけてうまく取り入れるだけで

 ・肌の透明感が増し、血色よく顔色が明るく見える

 ・顔立ちがすっきり見える

 ・瞳がきれいに見える

 ・あなたにあった魅力を引き出し、印象深くなる

 ・色彩の調和がとれることで好感度が高くなる

こんなメリットがあるのです☆

ここで誤解しないようにして欲しいのは

自分には『ピンク』(他の色でも)が似合わない!

と思ってその色を敬遠していることありませんか?

それはあなたの”パーソナルカラーのピンク”じゃないからなんですよ。

「私は赤が似合うけど、ピンクは似合わない」

そういう大雑把なくくりではないのです。

自分にはピンクが似合わないと思っていても

必ず”似合うピンク”があります。

「ベビーピンク」「ピーチピンク」「サーモンピンク」

「フューシャピンク」「ローズピンク」etc

ピンクだけでもざっとあげただけで

こんなにたくさんの種類があります^^

どのピンクがより自分をキレイに見せることができるのか?

それを知る(見つける)のがパーソナルカラーを知ること、になるのです。

季節で知るパーソナルカラー

パーソナルカラー診断では、

春タイプ・夏タイプ・秋タイプ・冬タイプ

4つのカラータイプに分類されます。

それぞれ自分の肌の色や瞳の色で診断していけるので

いくつかのサイトで試してみるといいかも♪

ちなみに私は4つくらいのサイトで調べたのですが

すべて同じグループでした。

そしてそれは、私の予想を覆す結果でした笑

私は勝手に自分を「秋タイプ」だと思っていたのですが

出た診断はすべて「春タイプ」でした(@_@)

予想外すぎてちょっとショックを受けていますw

まぁ、でも春と秋は大きなグループのくくりだと

同じカテゴリなので当たらずとも遠からず、なのかもしれませんが・・・

という具合に、思い込みと現実は違う可能性が大いにあるので

ぜひ、みなさんも一度カラー診断をして自分のカラーを知ってくださいね☆

自分がどのグループに当てはまるのかは

”パーソナルカラー 診断”で調べてみてね☆

4つのカラータイプの特徴は?

【スプリング】

イエローベース(高明度・高彩度)

明るく可愛らしい色調

ゴールド系

ぽかぽかとした春の陽ざし、明るく澄んだ色、それが春のグループです^^

例えば、赤いチューリップ、たんぽぽの黄色、すみれの花、瑞々しいフルーツなど生き生きとした鮮やかなカラーグループです。

【サマー】

ブルーベース(高明度・低彩度)

夏は少しけむったダスティでソフトな感じの色、優しく柔らかな色調

シルバー系

さわやかな初夏の風、涼しげでやわらかい雰囲気、それが夏のグループです^^

例えば、ベールを一枚かけたような柔らかな色合い、ラベンダーに浴衣の色にみられるブルーの濃淡などスモーキーでグレイッシュカラーグループです。

【オータム】

イエローベース(低明度、低彩度)

深みがありリッチ感のある色調

ゴールド系

美しく染まった紅葉、風にゆれるススキ野原の落ち着いた色、それが秋のグループです^^

例えば、風に舞ういちょうの黄色、木々や土の茶色、自然からの色をそのままうつした様なナチュラルカラーやアースカラーと呼ばれる色が多いカラーグループです。

【ウィンター】

ブルーベース(低明度・高彩度)

冬は原色に近い色または原色でストロングトーン、アイシートーンなどシャープな色調

シルバー系

ビビットで華やか、クールな印象、それが冬のグループです^^

例えば、原色の強い色、モノトーン、真っ白の雪に映える鮮やかな色、ハードでシャープなカラーグループです。

  • ☆ ☆

どうです?

イメージわきましたか?^^

かなり簡単にざっくりとした説明になってしまったので

ぜひ、一度、ご自分でカラーを調べて

自分に似合うメイクやアクセサリー

ファッションに取り入れてみてくださいね♪

自分に似合う色がわかれば

より美しく見せたり、

健康的にいきいきと見せたりすることが可能です^^

そうすることで。

相手にしっかりとした印象を残したり、

清潔感のある印象、好感度の高い印象をつくり出すことも可能になります。

自分をプロデュースする一環として、

自分をアピールする手法として、

もっと深く自分をしっていきましょう☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加