笑顔の向こう側♪~幸せの効果

みなさん、こんにちは☆

みなさんの中には美容や健康のためにジムに通ったり、

ウォーキングやランニングをしたり

他にもエステやヨガなどを日常生活の中で

積極的に取り入れたりしている方も多いのではないでしょうか?

もちろんそれも正解です♪

他にも食生活に気を付けたり、美容と健康に関して

できることはたくさんありますよね^^

でもそれはあなたの時間が対価として支払われています。

時間は有限です。

もし、時間もお金も手間もかからずに美容と健康に役立つものが

あるとしたら、どうしますか?^^

それをこれから教えちゃいますね☆

それはね。

『笑顔』^^

笑うことです。

あとにもさきにもそれだけです。

周りからの好感度も上がり、人間関係・環境がよくなる

笑顔が絶えない人といつも眉間にシワを寄せたような気難しそうな人、

あなたはどちらとより親しくなりたいですか?

たとえ仕事ができて、すごい才能を持っていたとしても

気難しい表情ばかりしていると近寄りにくく

コミュニケーションがうまくいきませんよね(>_<)

笑顔の人は、周りも笑顔にしてくれます。

なぜなら、”笑顔は伝染するから”

これにはちゃんとした科学的根拠もあるんですよ^^

ミラーニューロンという脳内細胞、ご存知ですか?

ミラーニューロンは別名「物まね細胞」と呼ばれていて、

笑顔が伝染するのも、これが関係しているといわれています。

この細胞によって、他人の感情や表情を

自分のもののように感じることができるようになっています。

わかりやすくいうと「感情移入」かな。

映画や小説を読んで経験したアレです^^

つまり、こちらが笑顔であれば相手も笑顔になったり、

心地よい気持ちになったりするということです。

みんなが笑顔でいれば、和やかな雰囲気になり

気分がリラックス状態になります。

コミュニケーションも取りやすくなり、人間関係もよくなっていきます。

さらに。

コミュニケーションがうまく取れるようになると気持ちもプラスに傾き、

人間関係が良くなっていきます。

たかがコミュニケーション。

されどコミュニケーション。

職場などではコミュニケーションや人間関係が仕事にも影響するので

とても大事なことですね。

人によっては、「コミュニケーションがうまくとれない」という方もいらっしゃるでしょう。

そういう場合も、まず自分が笑顔を作ってみてください。

笑顔で人と接してみてください。

笑顔を作るだけで自分の気持ちも晴れやかになり

人と話をしよう!という気持ちになってきます。

人は黙っていてはわかりあえません。

なら、最初の難しい一歩を踏み出す手助けを

自分で自分にしてあげてみてください。

それが『笑顔の効果』です。

免疫力がアップ!病気になりにくい体になる!?

みなさんは、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)

B細胞というものをご存知ですか?

これらは免疫細胞と呼ばれていて、ガン細胞や病原菌を

退治してくれる働きがあるといわれていて、注目されています。

人間は、いくら健康に気を使っていても

常に様々な菌やウィルスの脅威にさらされています。

そのウィルスや菌が変異をするとガンや病気を発症してしまいます。

なら、どうすればいいのか?

もちろん、こうすればならない、絶対というものはないのです。

残念ながら・・・。

でも、確率を少しでもさげることはできます。

病気にならないためには、自己免疫力を高めることが大切です。

この免疫力を活性化させてくれるのに必要なことが「笑うこと」なのです!

NK細胞は、体内に入ってきた菌やガン細胞を攻撃して退治する働きをします。

B細胞は脊髄内部にあり、病気やガン細胞の抗体物質を作り出す働きがあります。

笑うことで、あなたの脳がこれらの免疫細胞をコントロールする

神経伝達物質の一つである神経ペプチドの分泌量をあげ

NK細胞の表面に付着して働きを活性化するのです!

実はこれにもちゃんとした実験が行われており、

大阪の吉本新喜劇で「笑い」と「健康」について実験が行われ、

お笑いを見て笑った後は免疫力がアップしていました。

大阪大学でもお笑いとドキュメンタリー番組を見た

学生の血液を調べる実験を行ったところ、

お笑い番組を見た学生の方がNK細胞が活性化していたという結果が出ています。

ホルモン分泌がよくなり綺麗になる

笑顔になると幸せホルモンと言われている「セロトニン」の分泌がよくなります。

この幸せ状態が続くと次に「ドーパミン」の分泌も活性化されます。

この2つのホルモン分泌がよくなると常に幸福状態になり、

女性は恋愛をしている時と同じような効果がでてくるのです!

こうした恋愛をしている時と同じような状態が続けば、

女性ホルモンも整えられるので肌も綺麗になってくるんですよ^^

アレルギー改善

笑いは、各種アレルギーを改善する効果もあると言われています。

アレルギーとはそもそも、体内の免疫細胞が必要以上に機能しすぎることによって発生するのです。

本来は抑制する必要のない部分にまで免疫細胞が働いてしまうのです(@_@)

そしてアレルギーの多くは、体内に存在するIgEと呼ばれる抗体が原因であると言われています。

つまり、IgEが機能しすぎてしまうことでアレルギー症状を引き起こしてしまうのです。

笑いは、このIgE抗体を減少させることがわかっています。

アレルギー症状を引き起こす抗体を減らすことで改善に導いてくれるということですね。

ダイエットにも!?

実際に笑うと想像以上のカロリーを消費するって知ってましたか?

確かに笑いすぎるとお腹痛くなるけど・・・笑

そう、笑うことでお腹周りの筋肉を継続して使うようになると

自然と基礎代謝がアップするのです☆

基礎代謝とはじっとしていてもカロリーを消費することですが

笑いはこの基礎代謝量を高めてくれます。

ほんの少しのアップですけど、何もしないでもカロリーを消費する

基礎代謝量のアップの手助けをしてくれるのは見逃せないですよ!!

他にも

・ストレス解消

・糖尿病の予防・改善

・リウマチの痛みが和らぐ

・心臓病の予防

・プラス思考になる

・脳の活性化

・リラックス効果

・血行促進

・肺の強化

ざっとあげただけでこんなにたくさん!!

ひとつひとつ書ききれない!笑

時間も手間もかからない“笑顔”がもたらす効果、すごすぎませんか!?

興味ある人、ぜひ調べてみてください^^

本当に笑顔の必要性がわかると思いますよ♪

笑顔になりましょ♪

もちろん、何度もいいますが「笑顔」は薬とは違います。

即効性で何かが改善されるとかそういうたぐいのものではありません。

でも「笑顔」でたくさんの幸せを手にすることは可能です^^

自分が幸せな時は自然な笑顔が出ます。

その笑顔は周りにも伝わり、周りの人も幸せな気分になります。

同じ伝染するなら、笑顔の伝染を!

笑顔が苦手な人には難しいことかもしれませんが、

そういう時はまずは気難しい顔をしないところから始めましょ♪

それにね。

実は『作り笑い』でも効果はあるんです!!!

最終的には作り笑いでOKです。

たとえ作り笑いであったとしてもそれを継続することで

NK細胞が増加することも確認されているんですよ^^

気難しい顔から卒業できたら、次は口角をあげて微笑んでみて。

それだけでまわりから話しかけられやすくなり、会話も自然と盛り上がりますよ。

もちろん、一番は心からの笑顔ですけどね☆

ぜひたった今から、笑いを生活に取り入れていきませんか?

健康効果も大切ですが、笑顔は人の顔で一番素敵な表情だと思います^^

カフェ会などのイベントであなたの笑顔で

まわりを幸福のスパイラルにぜひ巻き込んでみてください!

 

普段、笑顔になる機会がないな・・・という方は

積極的にカフェ会などのイベントで人と出会ってください。

対面に人がいれば、自然と笑顔も生まれます。

そして笑顔の効果を手に入れてみてくださいね^^

あなたの笑顔が

あなたと

そして誰かの幸せに繋がりますように。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加