努力と結果

こんにちは。サポートカフェ交流会です。

本日は努力と結果について

お話ししていきたいと思います。

みなさんはこんな経験ありますか?

ダイエットをしようとするけど

目の前にあまいお菓子が出て来たから

明日からダイエットをしよう

とか

勉強しようと思ったが

友から飲みに誘われ

明日からやろう

そして次の日

更に翌日

気付いたら数か月経過…

みたいな

結局は日だけ過ぎ去ってやらなかったりとか

本当にダイエットするための行動をし

ダイエットを継続する努力をしたのか

もし、しないとしたらやる理由がなかった

考え直してみるといいと思います

自分が6ヶ月で健康的にダイエットし

痩せなければ

健康を害して死んでしまうと医者に診断されたら、

貴方はダイエット方法を模索し

必死に打ち込むはずです

貴方は癌ですので治療をしなければ

6ヶ月も生きられません

と宣告されたら真剣に治療に励むず

そのくらい明確な理由は

自分自身を努力と継続に導いてくれます

運動をし、最適なバランスの食事をし

それを継続させる

皆さんは行動を起こし、継続することで

痩せられる事を理解しているはずです

※注意:無理なダイエットをする事を勧めているわけではありません

ただ「出来ない」をいい訳にし

「やっていない」だけではないでしょうか。

行動し、継続しなければ

結果は出る訳がないです。

イチロー選手がもし

幼少時代から毎日毎日素振りの練習をやっていなかったら

毎回のバッターボックスを大切な機会として捉えず、

ただのバッターとして

マウンドに立っていたら…

おそらくプロになることも危うかったかもしれません。

イチロー選手は出来ないことをやったのではなく

出来ることを毎日継続して本気でやったから

プロになる為の努力を欠かさなかったのも

イチロー本人

全て本人次第で道は切り開けます

 

大木になるには地中に根を生やしコツコツ年数を重ねてやがて芽が出て大きな大木となります。

毎日毎日の小さな積み重ねの努力をすることでやがて大きな結果を残すことになります。

また、

最速で結果を出していきたいのでしたら

結果に直結しない事を

やらない勇気をもつ事も必要

自分の昔のある友達の話です

水泳で将来結果を残したいのに、

プールで練習・実践をするのではなく、

泳ぎ方の本を読み漁り、自宅でフォームの練習に

時間を費やしている方がいました

むしろ水着すら買っていなかったw

当然泳げる事は出来ないです

今、その時その瞬間で本当に必要なものを

取り入れる事が時間やお金の節約にも

繋がります。

今この時この瞬間にする行動が目的達成の

投資になっているか

浪費になっているか

消費になっているか

考えて行動に移してみてください

それを考えて行動するだけで

1日24時間という限りある時間が

もっと有意義で高価なものに生まれ変わり

今までよりも心にゆとりを作り

新たな行動にチャレンジ

出来るようになるはずです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加