結果を残す経営者とビジネス初心者や普通の会社員との圧倒的な違いとは?

こんにちは、サポートカフェ交流会です!

今回はちょっとビジネスチックな話です。

あなたは普通の会社員ですか?

それともビジネス初心者ですか?

はたまたビジネスは長くやっているけど結果を残せていない人ですか?

それは人それぞれだと思いますが、

上記の人たちと結果を出している経営者や成果を上げている人、成功している人と、圧倒的に違う部分はどこだと思いますか?

答えは簡単、【考え方】です。

なんだ、そんなの当たり前でしょ。

って思う人が多いと思いますが、

現に私が見てきた人の中でも力はあるのに考え方が悪くてうまくいっていない人はたくさんいます。

今回はそんな考え方の違いを紹介したいと思います。

まず第一に、

「自分が動く、一人で頑張る、のではなく人を動かす、組織を持つ」

ということです。

結果を残している経営者の周りには必ずと言っていいほど

その人の周りに人がいます。

ファンがいたり、人脈があったり、とにかく大勢の人がいます。

その人たちに協力してもらってビジネス(仕事)をしているはずです。

当たり前です、自分にいくら能力があったって

数の力には勝てません。

凄く力持ちの人がいたとします。

綱引きで勝負するとして力持ちの人と普通の人10人と勝負してどっちが勝つと思いますか?

そんなの10人が勝つにきまってますよね、

いくら力があるといっても人間です。一人では限界があります。

ビジネスの世界でも一緒で一人では収入の限界があるし、一人では収入を上げるスピードも遅いです。

人を使いましょう。いろんな人に協力してもらいましょう。

もし一人で頑張ろうとしているならものすごく損をしていますよ。

そして第二の考え方の違いは、

「期限付きの目標を立てて、そこから逆算して今日やるべきことをやって時間を有効的に使う」

ということです。

夢がある人、やりたいことがある人、目標がある人、いると思います。

しかし、あなたは期限をつけていますか?

いつかできたらいいななんて考えであれば一生できません。

断言しますが、絶対できないです。

例えばですがわかりやすく言うと

3年後にカフェをやりたいとします、

そして、そのカフェに3000万かかるとします。

費用がいくらかかるということすら調べられていない方もたくさんいますが・・・

それは置いておいて、

3年で3000万稼ぐということは1年で1000万稼ぐということです。

1年で1000万稼ぐということは、1カ月で約83万稼ぐということです。

1カ月で83万稼ぐということは1日2.8万稼ぐということです。

1日2.8万稼ぐにはどうしたらよいか、

例えば自分のビジネスが1件当たり1万利益が上がるビジネスだとします。

そしたら2.8万稼ぐには1日3件決まれば利益3万円になります。

成約率が50%だとすれば一日3件決めるには6人の人に営業しなければなりません。

6人の人に営業するためには、一日何人の人に会わなければいけませんか?

例えば一日10人の人にあって6人に営業するためのアポが取れるのであれば10人会うということです。

1日に10人に会いながら6人に営業すれば

3年後に見事カフェが開業できるわけです。

一度そこまで逆算して考えてみてください。

そして今、あなたはなにをやるべきなのか、、

そもそも今やっていることがもしかしたら目標達成に届かないことかもしれません。

逆算したらわかるはずです。

そうなのであれば目標を先延ばしにするか今やっているビジネスを変えるか、、

訂正が必要です。

いかがでしたでしょうか?

あなたは成功している経営者の考え方をもっていましたでしょうか?

今紹介した考え方は一部ではありますが

かなり大事な考え方の部分です。

これがしっかりと考えられていないようならあなたは成功することはないでしょう。

そして少しずつでもいいので考え方を変えて一歩踏み出していきましょう。

あなたの成功を願っています!

また、今後違う考え方をこちらの記事で紹介していきたいと思います^ ^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加